読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ思うこととか

思うこと色々、どうでもいい記事などなど

COCO'Sガルパンコラボと、SAOの劇場版を見に行ってきました

食事 映画 ガールズ&パンツァー

COCO'Sで、ガルパン(Girls und PANZER)コラボをやっているという情報が前からあったので、今日行ってきました。前々から気にはなっていたんですが…、はからずもこのコラボ、来月の頭で終わるということなのでわりとギリギリのタイミングでした。

SAOの劇場版が公開中なので、これを見に行くついでにってことで友達と行くことに。

COCO'Sってこの手のコラボよくやりますね、以前ラブライブ!のコラボやってた時も行った記憶があります。行ったお店は、岡山のCOCO'S 大野辻店。

 店内に入ると、いきなりケイのポップがお出迎え…というには、向きが逆でしたw

f:id:kittegood:20170225235801j:plain

店の入口は、この画像の奥(正面)です。退店する人に見せる感じなのかな?

飾られているポップは、店によって違うみたいです。

 

さらには、こんなフラッグ?タペストリーっていうのかな?飾ってました。

あんこうチーム + 会長。

f:id:kittegood:20170226000004j:plain

そして席につき、注文。コラボメニューというやつを注文することで、クリアファイルがもらえるようです。

実際のところクリアファイルって、もらっても使うことはないし個人的に困るものの筆頭なんですが、それでもせっかくなので注文。

f:id:kittegood:20170226000353j:plain

ビーフハンバーグ180gコンボセット。1300円+消費税。

ライスとサラダ、ドリンクバーも付いてきました。前日に会社の人と焼き肉に行ったのもあり、我ながらまた肉かという感じもありましたが、美味しく頂きましたw

 

このときもらったクリアファイルは、姉 & 劇場版のラスボス。遊園地でアツいバトルをしたのを思い出しました。キャラはもちろん、ボコられ熊って何気にかわいいよね。

f:id:kittegood:20170226000545j:plain

…さて。本番はここから。

 

わざわざ大野辻店を選んだのには理由があって、実は限定ケーキなるものがさらに店舗限定であるようで、岡山にある唯一の店がここだったんですね。

店内のメニューにもありました。これです。その名もパンツァーケーキ!

なかなか面白い試み。店内メニューの写真を見ると、凝ってそうです。

ヒャッホーウ!最高だぜぇ!

f:id:kittegood:20170226000937j:plain

いや、待てよ…。冷静になれ。

これは、ある意味工作的な感じするし、店員さんというか作り手の技量によって完成度に差があるのでは…?サムネと結構違うものが出てきたらどうしよう…?

サムネホイホイじゃないだろうか?

 

などという一抹の不安を抱きつつも注文。

f:id:kittegood:20170226001144j:plain

しかしそこはさすがのCOCO'S。割とそのままの形で出てきました。うおおすごいや!

ってか砲塔この角度だと、戦車というより自走砲だなw

 

転輪がバナナの輪切りとセルフィーユ。砂埃を生クリームで表現してるのかな。

車体がパンケーキ + チョコレート。車体と砲塔を生クリームで接合。

砲塔がチョコレート菓子とチョコレートアイス。

砲身は、トッポみたいなお菓子。

あとは、お子様ランチにあるようなフラッグが付いています。…フラッグ車なのか。真っ先に狙われるね。

 

肝心の味のほうですが、まぁ見た目通りでした。美味しかったですよ。

ただこれ結構ボリュームがあって、ビーフハンバーグの後に食すのは割とキツかったですw

頑張って食べました。

 

フラッグは、裏表こんな感じで、大洗女子の校章がでかでかと描かれていてお見事。わかりやすい。

f:id:kittegood:20170226002135j:plain

そんなこんなでCOCO'Sを後にし、SAOを見るべく劇場(岡山イオンモール)へ。

 

劇場内に展示されていましたが、来週からスタートなんだなぁ。

f:id:kittegood:20170226002940j:plain

また来週見に来ることになるなぁ。そういえばSAOの劇場版が始まる前の番宣に、キンプリとプリパラ出てきてました。ざわつく場内。

 

ここで知ったのですが、岡山弁の方言まるだしの映画の番宣もやってました。登場人物が「なんなら(標準語:どうしたの)」とか普通に言ってるの聞くと吹くんだけどw

↓これですね。

okayama.summacle.jp

児島が舞台なのか…。気が向いたらこれも見てみようかな。

岡山弁って結構クセあるんだけど、いや岡山弁に限らないんだけど、方言丸出しの映画って、その地方の方言に馴染みのない全国の人が聞いて内容を理解できるもんなんだろうか。ちょっと気になりました。

 

他にはFateの劇場版宣伝もやってましたね。アニメ映画を見に来た観客にこの手の宣伝をするのは正しいです。

 

SAO劇場版特典としてもらえたのは、このポストカード。

やっぱこのキャラにはこの衣装って感じで、非常によく似合ってます。個人的にはALOより、SAOのこの衣装のが好きだなぁ。

f:id:kittegood:20170226003238j:plain

戦闘描写がアツかったですね。特にSAOラスボスの、あの圧倒的な威圧感。画面とアングルが激しく移り変わりスピード感が半端じゃなかった。

そして撃破報酬(ドロップ?)で入手した武器の圧倒的チート性能よ。

「…このR-32を手に入れた瞬間、それまで敵だと思っていたやつが敵じゃなくなった」

とか頭文字Dの中里さんが言ってましたが、まさにそんな感じでしたw

 

VRなどが何かと話題になりつつある昨今。こういう時代も来るのかなぁ。なんて思いながら見てました。早くこいやこんな時代!

 

上映時間も2時間なのでボリューム満点でしたね。ダレることなく見れたし、なかなか面白い映画でした。