読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ思うこととか

思うこと色々、どうでもいい記事などなど

そろそろホワイトラビットが欲しい その1

グランブルーファンタジー

グランブルーファンタジー。

さすがにそろそろホワイトラビットが欲しいなぁということで、手を出してみようと思いました。

しかし、ホワイトラビットはレアモンスター。となれば、まず先にエンカウント率を少しでも上げるシルフィードベルから迎え入れよう、ということで先にそちらから手を出すことにしました。

 開始時のエリクシールはこんな感じ。

f:id:kittegood:20170103150423j:plain

行くクエストは、色々なところでオススメされている、「ガロンゾ島」の「第25章」SRキャラ限定の「ガロンゾの古き戦い」に決めました。

 

他にも色々出る場所はあるようで、年始AP1/2期間であることを考えるとメインクエストの方もありなのかなと思いましたが、大して消費APに差もなく、トレジャーショップでエリクシールハーフに交換できるアイテムが得られるようなので、これに決めました。

編成はこんな感じ。私は闇しか鍛えていない(現在他属性も手を出し始めました)のですが、下記のような構成です。キャタリナさんはヴィーラのステを少しでも上げるために入れましたw

f:id:kittegood:20170103193437j:plain

フレ石は、シルフィードベルがある時はそれを選択、なければホワイトラビットを選択、さらになければ適当に選択、という感じでやりました。

 

ということで開始。シルフィードベルに出会ったらトレハン。

シルフィードベル自体出ないじゃないか…これいつまでかかるんだろ…。と、若干絶望を感じつつ狩ると、14回目の試行でドロップ。

 

f:id:kittegood:20170103154020j:plain

14回目っていうと、シルフィードベルに出会った回数で言うと2回目でした。これ多分運が良かっただけだよね…。内訳は↓な感じでした。

f:id:kittegood:20170103154041j:plain

試行回数/フレ石/シルフィードベル出現有無

 

終了時のエリクシールハーフは661個。

シルフィードベルを3凸できる石もないので、とりあえず無凸のシルフィードベルをメイン石に据え、本命のホワイトラビット狩りに出かけることにします。